2018.02.21 変革を促す石
こんにちは、飯田です。今回ご紹介するクリスタルは、「レピドライト」です。
レピドライトとは、雲母の一種であり、ギリシャ語で鱗を意味する「lepidos」が名前の由来になっています。その名の通り、結晶が太陽の光に当たった鱗のようにキラキラするのが魅力のクリスタルです。

NO.682 【 レピドライト ハート 】 5㎝×4㎝×2.5㎝ ¥7.200 【 完売しました 】
P1010480-20180211.jpg

こちらは、ハート型がとてもかわいらしいレピドライトです。
レピドライトのエネルギーは、とても穏やかで親しみやすく、ほっと安心してきます。そしてキラキラした輝きを見ていると、気持ちが明るく前向きになってきます。

レピドライトは「変革の石」と呼ばれ、変化を望んで、目標に向けて頑張っている人に対して、変化への不安を和らげ、実現への後押しをしてくれると言われています。

NO.1361 【 レピドライト 】 2.5㎝×2.5㎝×2㎝ ¥2.400
P1010445-20180211.jpg

こちらは、おいしそうに見えてしまう、赤紫色のレピドライトです。

コース生のさやかさんは、年末に、なんと先生にクリスタルを選んでいただいたそうです。先生は、その人自身の意思で、一番これだと思うものを選べるように、コース生やクライアントさんにクリスタルを選ばれることは滅多にありません。しかし、特別にいくつか選んでくださったクリスタルのうちのひとつが、レピドライトの小さな丸玉でした。

さやかさんは、そのレピドライトをいつもかばんに入れて持ち歩き、時々ポケットに入れたり、手に握ったりして感じていることを、こう話してくれました。
「目の覚めるような強いエネルギーではなく、じんわりとトロ火でハートを暖めてくれて、ゆっくりと確実に変化を促してくれるような、奥深い石だと感じています。噛めば噛むほど味が出てくるような石なんです」

着々と成長しているさやかさんを、レピドライトがまさにサポートしてくれているようですね!

P1010450-20180211.jpg

一枚一枚結晶が重なった、この繊細さと色鮮やかさがたまりません。

NO.685 【 レピドライト 】 4.5㎝×2.5㎝×2㎝ ¥2.700
P1010417-20180211.jpg

こちらは、紫色が落ち着いた雰囲気のレピドライトです。レピドライトには、リチウムが多く含まれており、このリチウムの量によって、色合いが変化するのだそうです。色合いの違いを楽しみながら、お気に入りを見付けたくなります。

NO.686 【 レピドライト 】 5㎝×1.5㎝×1㎝ ¥1.800
P1010437-20180211.jpg

こちらは、細長いタイプです。手に握って持っていたくなります。

P1010498-20180211.jpg
¥1.800~7.200

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取ってこのエネルギーを感じてみてください。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら


Secret